こんにちは
結局直前ですが、予想を・・・

コメントありがとうございました。
ミエノサクシードが人気ですね!枠もよく展開ひとつで突き抜けそうですね。。
オールフォーラヴは盲点でした。
もともと牝馬クラッシック戦線も参加した実力馬。
左回り実績はありませんが未知の魅力もありそうです

優秀なブログはここ

先に、個人的穴馬の考察です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
穴馬考察
1 頭目 ディメンシオン
重賞での好走歴はなく、そもそも牝馬限定
ターコイズS5着と実績には乏しい
しかし全5勝中4勝を左回りであげ、夏場も
7〜8月(3-0-0-0)と好走ゾーンに入る
前走は低レベル米子S敗戦も苦手右回り、
鞍上も福永→岩田望と自厩舎起用でした
イメージとしては叩きかなあ、戸崎Jを
寵愛しそれに応える藤原英厩舎的に
今回の勝負度合いは強いと思います

スタートまともに出て4.5番手
上手く馬群がばらけて何の不利なく周る
4角から外に2頭、競って直線も伸びず
いくら左回り巧者の右回りとしても
鈍かったように思います
そのあたり今回どう見るかだと思いますC

2頭目 フローレスマジック
左回り(1-2-2-2)、7〜8月(0-2-0-0)と
旨みたっぷりな馬です
そもそも近走は展開が合わないのに人気して
戦犯のように扱われていたように思います

スタート躓くも前目につけて4角
非常にいい位置も騎手が外を探していた程
馬場があっていなかったのだろう
ここでは展開も向かなかったが、力を
発揮することはできなかった C

ミエノサクシード
毎回走る度に新たな味を出す淑女
なおかつ川島を寵愛する現代に誇る
ダメンズウォーカー的存在です
もともと京都の掛かる馬場には滅法強い
ステゴ産駒の印象でした
ここ数走は数々の苦手を克服し好走
直線猛然と突っ込んで善戦を演じています
が、唯一克服できていないのが夏です
7〜8月(0-0-0-4)夏の新潟で克服なるか

前走は諸々ありましたがタイム掛かる馬場
この馬に向いた流れの中猛然と追い込むも
前が空かず進路を探して4着
脚を余してしまいました D

リライアブルエース
個人的に狙いたい馬です
新潟は戦績が良くないですが左回りの方が
性に合うタイプで見直し可能と見ます

前走はスタート五分、後ろ目で構える
馬群の中から4角外にコース取り
一度直線で前の馬の影響を受け膨らむも
諦めず鋭く伸びゴール前で差し切り
レースレベルは弱かったですが
馬場の影響もあったと思うので
この馬自体は強かったです A

【予想】
◎ロシュフォール 
 初志貫徹です。これくらいの枠からなら鋭く伸びられるはず
 不安要素としては距離、そんなに流れる気もせず前々の展開になると
 少し苦労するかもしれません。

〇ソーグリッタリング
 この馬は前につけられる馬の中なら一番有力です。
 それほど調教駆けしていないのが気になりますが、今回のロケーションなら
 前走のサラキアを逆転できると思います。

▲ディメンシオン、リライアブルエース 
 上記の通り、期待しています